2010年03月19日

寄付税制、月内に結論=議論前倒しを指示−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は16日午後、首相官邸で開かれた「新しい公共」円卓会議で、所得税額から一定額を直接差し引く税額控除方式の導入を含めた寄付税制の見直しについて、「今月中にでも結論を出してもらいたい」と指示した。
 寄付税制の見直しは現在、政府税制調査会の下に置かれた市民公益税制プロジェクトチームで検討しており、4月中に具体案を取りまとめる予定。首相は結論前倒しの指示を、円卓会議に出席した同チームの一員である古本伸一郎財務政務官に行った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

福岡県警巡査部長を逮捕=女子高生に強制わいせつ容疑(時事通信)
目の特徴逃さず 上野の雑踏で手配の男逮捕(産経新聞)
<地震>千葉県で震度3=16日午前7時30分ごろ(毎日新聞)
大イチョウの「回復不可能」=鶴岡八幡宮、資料保存も−鎌倉(時事通信)
梅香る南朝の夢の跡 賀名生梅林(産経新聞)
posted by スケガワ タカヒロ at 14:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。